« 「Te presento a Laura」近日公開! | トップページ | 「世界の車窓から」ごっこ »

2010年11月 7日 (日)

撮影日記その22: 「Sin poder」編

 さて、今日は何を書こうか。

 11月に入り急激に冷え込み、朝、夜の最低気温2℃を記録したメキシコ・シティー。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
あまりの寒さに昨日、今冬初めて手袋&マフラーをセットで装着したTakaBrownです。

 そんな寒さの4日、5日の両日、参加してきたのは”CENTRO Diseño Cine Televisión”という、創立わずか6年の新設校ながらグラフィック・デザイン、映像芸術の総合大学として急成長中の学校の学生達が制作する短編映画の撮影に参加してきました。

 いやぁー、でも野外ロケの厳しい季節になってきた。

 今回の撮影も二日目はほとんど野外で、寒いのなんのって。
衣装で使う予定ではなかったロングコート、昼間っから寒かったんで着て行っただけだったのに結局撮影でそのまま着ることに。

 台本を読んだときから、スパイダーマンやX-メンに代表されるマーベル・コミックのヒーローものが好きなんだろうなと、容易に想像できたんですが、監督は学校の仲間内でも評判の特殊エフェクト好きの学生と聞いて、そのストーリーにも納得。

 今回私が演じたのは特殊な能力を持つ日本人、ヒロシ。

 ただ、その特殊なパワーで悪をやっつけるのではなく、政界の次期官僚を狙うボスの命令に従い闇の任務を遂行する・・・。

 現代版、尚且つメキシコ版の”必殺仕事人”と言ったところでしょうか。

 いいですねー、こういうダークなヒーロー、嫌いじゃないタイプです。

 その昔、少年ジャンプで連載されていた”ブラック・エンジェルス”を彷彿させてくれます。
「地獄へ落ちろ~」の名ゼリフで一世を風靡したこの漫画も、法で裁ききれない悪党どもを神に代わって始末するといったダーク・ヒーローが主人公で、私の好きな漫画の一つ。

 しかし、もちろん実際の私はそんなスーパー・パワーは持っていないので、撮影中はそのフリをして、後からCG編集でかっこよく仕上げていくわけです。

 役者が出来ることは全てやり遂げました。

 ここからは特殊エフェクト大好き監督の腕の見せ所。

 「お~!!!」となるのか、「あ~・・・」となるのか。

 どんな特殊効果でこの作品を仕上げてくれるのか、今から楽しみにしてるぞっ!!。

 頑張れ未来の円谷英二!

 メキシコ人にだって、やればできる!

 はず?

メキシコ生活情報

にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

 

 さて、次の撮影はどうなることやら。

 4日の撮影、午前8時集合、午後11時終了。
 5日の撮影、午前8時半集合、10時休憩、午後4時再開、11時終了。

 ご苦労さん、自分。

 

|

« 「Te presento a Laura」近日公開! | トップページ | 「世界の車窓から」ごっこ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1239536/37555049

この記事へのトラックバック一覧です: 撮影日記その22: 「Sin poder」編:

» グラフィックデザイン・WEB・eコマース [COMPACT DESIGN]
グラフィックデザイン・WEB・eコマース に役立つ情報集 [続きを読む]

受信: 2011年1月31日 (月) 00時43分

« 「Te presento a Laura」近日公開! | トップページ | 「世界の車窓から」ごっこ »